これからの旅行、できる費用をカットして旅先で好きなことをしよう

ツアーが得な旅行と個人の楽しみ方

ツアーが断然お得になる方法

とりあえずこの国、この地方に行ってみたいと思っているだけのときは内容はお任せで国内会社のツアーを探すのも一つです。
海外ツアーではガイド付きなどで格安ツアーはあまり見ませんが、新聞で稀に格安ツアーを発見します。
国内の旅行会社のツアー広告で、稀にシーズンオフかチャージ料などの一時的な価格低下でかなり格安になったツアーが載っていることがありますので、チェックするのをお勧めします。

パッケージだけの場合は、予約サイトで検索するのをお勧めします。
アジアであれば直行便も多くツアー付きの方が安くなっていることが多いようです。
初めての海外などでレストランを個人で探して予約となると大変な時食事つきのツアーは失敗しない方法の一つです。
逆に価格が安いと実際思っていたより食事の質が悪かったこともあり得るので、予約時にツアー会社にしっかり確認することをお勧めします。

個人で楽しむときの旅費の使い方

ツアーと個人の一番の違いは、現地での移動手段です。
ガイド付きの観光バスを使うのと違い、個人では公共機関を使って移動するととても安く移動でき現地の生活を体験できます。
よくガイドブックにも載っていますが定期券などを買うと自由に移動できお得に購入できます。
特に欧米ではその使い方ができますし、国内で言うところの京都の市内バスと同じ感覚です。

遺跡や美術館などの観光を楽しみたい場合はツアーをお勧めします。
同じ拝観料でツアーでは現地ガイドの説明がありお金を出して現地でガイドを付けるよりも質の良い説明を聞けたり案内してもらえるからです。

それでも個人で楽しみたいときは、旅行に行く前に予めツアーを予約しておくことをお勧めします。
日本語対応できるたり、当日予約できなくなることを回避できるからです。